鍵紛失は防犯性の高い鍵に交換しておけば安全

子供がいる家庭に最適な鍵

鍵屋で扱っている最適な鍵

鍵屋では、従来型のシリンダー錠から最新型の電子錠までさまざまな種類の鍵がそろっています。子供がいる家庭でも使いやすさや防犯面を考慮するほか、子供が持ち歩くことに対する不安を解消してくれる鍵もそろっています。

暗証番号キー
暗証番号キーは、電子錠の仲間です。カードキーと暗証番号の入力によって鍵が開く仕組みです。ダブルロックと同じ意味合いがありますので、防犯面では安心ですが、子供が暗証番号を覚えていられるかどうか、不安が残ることがデメリットとして考えられます。また取りつけ費用が高額になるので、新規に鍵を付け替えることをためらう方も多く見られます。
リモコンキー
車のキーと同様、リモコンキーを持っていると、ドアに近づいただけで施錠できるというメリットがあります。子供が普段持ち歩く鞄等に忍ばせておけば、鍵の出し入れをする必要がなくなります。ただし、オートロック方式の場合がほとんどですので、子供がいつものカバンを持たずに外出した場合などには家に入れない、キーロックというような不都合が生じます。

交換前に確認!賢い鍵の選び方

相談

鍵を交換する時のポイントとして一番優先してほしいのが、「防犯性の高い鍵」を検討することにつきます。自宅の鍵と比較して、安全面に優れているものを選ぶと安心でしょう。また、玄関・勝手口などドアの数に合わせて、それに応じた鍵を交換することも一案です。中古住宅を購入した場合や、築年数が経過した住宅に住む場合は、もしものことを考えて鍵を交換することをおすすめします。帰宅後に玄関ドアが普段と違う、家の中がいつもと違うというような違和感があるときも、迷わずに交換することをおすすめします。いろいろな種類の鍵が販売されていますが、家の状態や家族構成に照らし合わせ、どういった鍵を選んで良いのかわからないという場合は業者に相談をすることも大切です。

TOPボタン